漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

サンデーGX 2020年9月号

薬屋のひとりごと 猫猫の後宮謎解き手帳 (原作/日向夏 作画/倉田三ノ路) 三十六話
美しき双子の姉妹がいた。
過保護な父親のせいで、ずっと監視されていたのに、
何故か妹が妊娠した。
 
意見を求められた猫猫は、双子という所に目を付けましたね。
玻璃製の鏡があれば、一人いなくなっても、二人いるように見える。
 
これで謎は解けましたが、
問題は高順が何故、こんな事を訊いてきたのか?ですね。
 
そして賓客として異国の客人がやってくる。
双子の姉妹だ。
高順の問いかけと、どんな関係があるのでしょうか。
 
ゾン100 ゾンビになるまでにしたい100のこと (原作/麻生羽呂 作画/高田康太郎 #22
ゾンビを駆逐し、トンネルを塞いだ。
これで、この村は安泰でしょう。
 
問題はアキラの父親か。
「永くない」とか「悪いデキモノが出来た」とか、
どう見ても重病フラグ。
 
そんな父親はずっとアキラの事を心配していた。
ゾンビが湧いてから?
いやいや、東京の大学に行った次の日から
 
それを聞いたアキラは涙を流さずにいられなかった。
これからは父親に代わって母親やこの村を守ると宣言する。
 
アキラは覚悟を決めて、父親の病気の事を訊きましたね。
それは・・・・ 
 
なんだとー!!?
まあ、確かにゾンビによって世界は滅茶苦茶になったから、
痔と言っても侮れないけど、癌じゃないのかよー
 
安心したアキラは、村を出る決意をする。
それはゾンビの感染を止める解決方法を見つける旅。
ついでに痔を治せる医者を見つける。
 
こうしてやりたい事を新たにノートに記入したアキラ。
他の三人にも書くように促すと、出てくる、出てくる。
四人が夢と希望に溢れるシーンは実に良かった。
 
まずは北を目指す四人。
栃木、茨城、福島、宮城、山形、秋田・・・
ただの観光旅行になっているよ。
 
次は青森か。
何か出会いが待っているかな?
 
誰そ彼に海が泣く 結月さくら 1
異変があったのは葉月の方だったのかー
栴花が葉月に会わないようになったのは、
彼女の異変に気付いてしまったから?
 
何にしても、人の良いお姉さんの葉月が魔物だったとはー
かなりショックな展開だ。
 
任侠転生 -異世界のヤクザ姐-宮下裕樹 原案/夏原武) 13話
これで丸く収まると思ったが、
全て片付いてから偉そうな顔をして出てきた商王が、
リューは気にくわなかったのでしょうね。
 
全ては商王の怠慢なのだ。
でもぶっ飛ばしてはいけなかったねぇ。
 
結局、リューも化け物呼ばわりされて、追われる身に。
海からはルンドブルグ騎士団の軍船が迫ってきていたし、
逃げ道がないじゃないか。
 
しかしリューにはウンディーネの庇護がある。
リューが乗った船を物凄い勢いで沖へと連れて行ってくれたのだ。
さすがに軍船と言っても帆船では追い付けない。
 
目指すはカルロが教えてくれた人魚岬。
名前の通り、人魚がいるのかなー
 
サバゲっぱなし 坂崎ふれでぃ) 45話
動画で何をしたいのか?ですよね。
サバゲの事を知ってもらうだけなら、
再生数を気にすることもないでしょう。
 
でもアイドルなら、本気でウケを狙うべき?
 
ナナの提案で接待サバゲー講座とか始めました。
最初はそれなりに接待らしい事をしていましたが・・・
 
うるせえぇ サバゲーで接待なんてクソ食らえじゃ
フラグ欲しけりゃ実力でもぎとれ バーカ
 
あーあ。
でも、こういう想定外のオチって受けるよね。
意外と再生数は伸びたようだ。
 
貧民、聖櫃、大富豪 高橋慶太郎 43
ヒューの事を色々と知った阿倍野
彼を敵に回すとなると、一人ではキツい。
まずは他の主でヒューの力を削ぎ・・・
 
漁夫の利を狙うつもりか。
そういう事を考えていると、足元をすくわれるぞー
芙和とか聖夜から。
 
とりあえず芙和を利用して、ヒューとぶつける気の阿倍野
芙和は利用されていると分かっているでしょうけど、
阿倍野に取られる分も気にならないくらい儲ければ良いのだ。
 
芙和は相手がヒューと分かっていないからなぁ。
そこが不安の種ですね。
 
ジャジャえのあきら) 番外編・中編
なんだかんだ言って、遙斗って運が良いよなー
さやかだけじゃなく、キャンプに来ていたグループとか。
 
何となく放っておけないキャラだからか。
恋愛フラグだけは立つなよ?
 
蛇沢課長のM嬢 犬上すくね) 51話
階段から落ちた拍子にM気質が消えてしまった蛇沢課長。
やっと普通の恋愛が出来ると美々子は喜んでいますが、
周りからすると、活気が消えたみたいで嫌なようだ。
 
あんなに活き活きとしていた蛇沢課長は何処に行った?
 
別にマゾだとバレる前から成績は優秀だったのだし、
このままで良いじゃないか。
 
抵抗する美々子でしたが、周囲が煽りまくるせいで、
ついにドS気質が顔を出してしまった。
 
その瞬間、元に戻った蛇沢課長。
やはり美々子のドS発言は蛇沢課長にとって、
最高で最良のお薬のようです。
 
アカゴヒガン 飯沼ゆうき) 2話
一応、主人公の看護師の女性は生きているけど、
旦那もアウトかなぁ。
 
これは一体、どんな着地点を用意しているのだろう。
とにかく救いがなさ過ぎて、読むのがツラい・・・