漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

週刊少年チャンピオン 2020年51号

六道の悪女たち」は別記事にしています。
 
弱虫ペダル 渡辺航 RIDE.616
ついに先頭を走る総北の三人に箱学の二人が追い付いた。
しかも追い付いた途端、悠人は坂道に接近し、圧をかけてきた。
 
何と言う挑発的な態度!
相手は年上で、インターハイの覇者なのになぁ。
この辺が悠人の嫌いな所だよ。
 
そして二度目はガードレールに押し込もうと寄せてきた。
以前の坂道なら慌てたでしょうね。
しかし坂道にはMTBレースで培った技術がある。
ガードレールを蹴って押し戻す。
 
チェイサーから“脚を使え”と教わったのだ。
ひと夏を越えて成長した坂道。
さすがに悠人も侮らなくなるでしょう。
(いや、最初から侮るなって話だけど)
 
ハリガネサービスACE 荒達哉 92話
試合中でも観察して研究し、技術を取り入れて進化していく。
これが下平の凄い所。
 
相手の技術を学んで使う。
簡単に出来る事では無いでしょうけど、
元々力の使い方が近いのかもしれないな。
 
もういっぽん! (村岡ユウ) 101話
相変わらず陰キャの梢。
先輩に対しても、思った事は口にしています。
 
でも未知のせいか、物凄く口数が多くなりましたね。
いつの間にか陰キャではなくなりそう。
 
というか、見た目は普通に可愛いのだし、
もっと笑えば良いのにねー
 
ギャルの背後に霊がいる (橋本くらら) 5話
授業中に居眠りをする ゆいな。
怖い教師の授業でもお構いなしです。
おかげでレイコの方が動揺しまくり。
 
ついには教師に当てられてしまったよ。
寝ているからアウトかと思ったが、
レイコとひかりの協力プレイで何とか窮地を脱しました。
 
というか、その苦労をゆいなは知らないんだよなー
祟られてしまえ!!
 
吸血鬼すぐ死ぬ (盆ノ木至) 230死
皆が止めたが、ドラウスは畏怖畏怖クラブへと向かった。
どうやら吸血鬼を対象としたサービスのようですね。
 
とにかく吸血鬼を気持ち良くさせる。
この作品に出てくる吸血鬼はポンコツ過ぎて、
誰も畏怖を抱かなくなっているからねぇ。
 
こうして恐れ戦いてくれると、
失われた何かが蘇って嬉しいのでしょう。
結局、フルコースを堪能したドラウス。
 
忘れてはいけない。
これはサービスなのだ。
対価は368000円。
やっちまったなぁ。
 
ヤンキーJKクズハナちゃん (曾我部としのり) 34話
何となく、そんな気がしていたが、
やはり仲の良い女子全員をモデルにしたか。
前例はないが、一人一着というルールもない。
 
頑張れ、早乙女!
 
しかし全員の採寸かー
役得だね!!
 
あつまれ!ふしぎ研究部 安部真弘 204話
田中さんの場合、恋愛感情まではないかもしれないが、
大祐と仲良くなりたいと思っているかもしれないな。
 
まあ、もしかしたら田中さんの友達の2人の
どっちかかもしれないが。
 
うそつきアンドロイド (阿東里枝) 9
桃子という女の子は西表の幼馴染みでした。
読モをしていると言うことで、ルックスもなかなかのもの。
 
しかも、ゆずをライバル認定。
これは強敵だ。
 
まあ、西表は見た目で決めるような男ではないから、
ゆずにもチャンスはあるでしょうけどね。