漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

週刊少年チャンピオン 2021年20号

はぐれ勇者の異世界バイブル (那珂山みちる) 18話
デッサン人形を手作りしようとするが、なかなか上手くいかない。
それなら工作が得意なドワーフに頼もう!
 
でも普通のドワーフには繊細な人形は作れない。
ニショクならあるいは・・・という話になったが、
そのニショクは少々独特なキャラ。
 
スズキが描いた聖書が大のお気に入りだったりして・・・
 
ギャルの背後に霊がいる (橋本くらら) 24話
文化祭の打ち上げで、ボーリング場へ。
でも運動音痴のひかりはガターばかり。
まあ夢久よりはマシでしたが・・・
 
レイコが夢久の助太刀をしていましたが、
あれは同情したくなるわな。
 
弱虫ペダル 渡辺航 RIDE.635
正式に御堂筋が次期キャプテンに。
1年生は異論がないようですが、
ハードな練習についていけなくなり、
キャプテンに推した事を後悔したりして・・・
 
異世界シェフと最強暴食姫 (東殻) 3話
元は余程凄いシェフだったのだろうと思ったが、
ロクデモナイ人生を送っていたようだ。
 
転生出来て良かった・・・
レナトスには、どれだけ感謝しても足りないくらいでしょう。
これからも彼女の笑顔を見る為に頑張ってくれ。
 
あつまれ!ふしぎ研究部 安部真弘 222話
鈴をモデルにした漫画かー
これは読んでみたい。
 
鈴が描く幽霊は、かなり怖かった。
ホラー漫画家を目指したら良いのではないだろうか。
 
ヤンキーJKクズハナちゃん (曾我部としのり) 52話
ライバルが増えた事で
鷹江もウカウカしていられないと思ったのでしょうね。
早乙女を映画に誘っていました。
 
早乙女に自分の気持ちを気付かれないためか
三人分のチケットを用意したわけですが、それが裏目に。
九頭竜もついて来てしまいました。
 
鷹江の行動を監視するためか?と思ったが、
映画を観ていたら九頭竜は寝てしまったようだ。
これは鷹江が積極的にいくチャンス!
 
頑張ってアプローチする鷹江は良い感じでした。
 
黒羽白書 (内田康平) 8
虐められた子は、人生を滅茶苦茶にされたわけで、
虐めっ子が更生した事で称賛されるのは、何とも納得がいかない。
 
不破の言いたい事も分かる。
人生を滅茶苦茶にしたのだから、その報いを受けるべき。
 
とはいえ、虐めっ子にも色々と事情があるだろうし、
殺すのはさすがにやり過ぎと思う。
 
吸血鬼すぐ死ぬ (盆ノ木至) 247死
ライバルひしめく喫茶店
ロナルドは引き抜かれる側だから、
もっとリラックスして良い気もするが、
担当は最強と謳われるフクマなのだから、
変な行動は起こせないでしょうね。
 
ちなみに次号よりしばらく休載。
連載再開は26号の予定です。
 
ハリガネサービスACE 荒達哉 111話
下平の最後のプレーを監督は責めなかった。
その事が鴫澤さんには不満。
 
だから鴫澤さんが反省会でぶちまける。
このチームは個人の我が儘を許すんですか?
 
下平は反省するものの、
挑戦したい気持ちは抑えられない。
 
その姿は、鴫澤さんには兄と重なる・・・
チームワークを優先出来ない兄。
それと下平は同じ。
 
アタシ アンタ(下平)のこと嫌いだわ
 
ハッキリと言ったー!!
チームの和を乱しているのはどっちなんだ?
と思わないでもない。
 
うそつきアンドロイド (阿東里枝) 28
勢いがついていた事もあって、
思わず西表に告白してしまった羽舞。
 
しかし西表はロボコンに優勝する事しか頭に無い。
恋愛する余裕がないのだ。
 
・・・? つまり余裕があったら、羽舞と付き合うの?
羽舞の事をどう思っているのか気になるなぁ。
 
そして羽舞が西表を好きになった事件。
唐久里橋の猫事件とは、一体どんな事件だったのだろうか・・・
 
もういっぽん! (村岡ユウ) 120話
合同練習で互いの成長を図っていましたが、
誰もが以前より強くなっていた。
 
こうして目の前で確認できる子は良いが、
成長著しい青葉西は・・・
 
強豪から要注意されるようになったのが凄いですね。
さあ金鷲旗!
目標は4回戦突破だ。