漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

週刊少年チャンピオン 2021年21+22号

吸血鬼すぐ死ぬ」は休載。
 
弱虫ペダル 渡辺航 RIDE.636
御堂筋がキャプテンになると聞いて、
本人に直接「おめでとう」を言いたくなった坂道。
なんと御堂筋に電話していました。
 
鳴子が御堂筋と電話番号の交換をしていて、
坂道は鳴子から御堂筋の電話番号を聞いていたようだ。
 
あの性格なので、御堂筋が電話に出るかな?と思ったが、
ちょうど暇だったのか、相手が坂道だったからなのか、
電話に出てくれました。
 
御堂筋は坂道から祝われてキモイと思ったでしょうね。
しかもキーホルダーを贈ると言われる。
 
坂道は「御堂筋君と友達になれたらなって思ってるんだ」と言う。
御堂筋と友達・・・
 
どうやら2年のインターハイで御堂筋がアニメの話をした事で、
坂道は御堂筋とアニメの話で盛り上がりたかったようだ。
(すっかり忘れていたけど、坂道はアニメや漫画が好きでしたね)
 
ライバルと友達になりたい・・・
そういう所を御堂筋は「タオルの正体」だと思ったようだ。
そう思ったところで、御堂筋も同じ行動が取れるとは思えないけど・・・
 
そして坂道がキャプテンになった事で、総北内部でも動きがあった。
坂道がキャプテンを務め、
しかもそれで峰ヶ山のレースに優勝出来てしまうのだから、
県内の自転車競技部のレベルが落ちていると判断し、
1年でドロップアウトした桜井と川田が自転車競技部に復帰するようだ。
 
まあ、坂道達のレベルの高さに自信を失い、すぐに辞めるパターンかな。
 
あつまれ!ふしぎ研究部 安部真弘 223話
ヘビに咬まれた大祐ですが、
無毒のヘビだろうなと思ったよ。
 
しかし内股の所を咬まれるなんて、持っている男だな。
和香がいなければ!!
 
異世界シェフと最強暴食姫 (東殻) 4話
レナトスの討伐にやってきた女騎士ですが、
レオの食事の美味しさに目が眩み、レナトスの存在を許したようだ。
 
まあ、レナトスも無益な殺生をしないから、
そこまで危険視する存在ではないですよね。
 
しかし聖剣のサイズが伸びたり縮んだりするのは、
どういう事なのだろうか。
作画がテキトーすぎる?
 
ギャルの背後に霊がいる (橋本くらら) 25話
相変わらずレイコが視えないゆいなの父。
視えているフリをしていますが、そろそろバレそうな予感?
 
幽霊が視えるようになるという怪しいセミナーに参加して、
酷い目に遭わなければ良いが・・・
 
はぐれ勇者の異世界バイブル (那珂山みちる) 19話
聖書を読んでも特に嵌まらなかったが、
スズキが共感してくれた事で、改心したようだ。
 
自分の創ったフィギュアを見て、喜んでくれる人がいる。
仕事にやりがいを思えた瞬間でしょう。
 
そしてフィギュアのコピーはユーリの仕事。
やはり彼女の存在は大きい。
たまには機嫌をとるように!
 
うそつきアンドロイド (阿東里枝) 29
警察官だった父親が、自分を助ける為に刃物を持った暴漢を撃った。
しかし、何故か記事では「無抵抗の犯人に発砲」とされてしまった。
結局、嘘を信じた世論に押されて父は辞職。
 
それから羽舞は嘘を憎むようになったのですね。
 
そして唐久里橋の猫事件。
溺れている猫を西表が救ったのですが、
救ったのは羽舞という事にしてくれと言って去って行ったのだ。
(見たいロボアニメが始まるからという理由で)
 
でも、その時の西表のマッスルな姿が、在りし日の父と被り、
羽舞は西表に恋をしたのだ。
(事件というほどのモノでもなかったなぁ・・・)
 
それはともかく、全ての事を話してくれた羽舞に、
ゆずも本当の事を話す決意をする。
 
人間である事を伝え、西表が好きだとも伝える。
羽舞はゆずの発言を録音していたが、
恋のライバルと知って、ゆずの嘘を西表には伝えないようだ。
 
ライバルを貶める行為は悪!
ここまで徹底しているとはー
羽舞を応援したくなるなぁ。
 
黒羽白書 (内田康平) 9
不破の術を破り、しかも浜崎も救った。
さすがに不破も黒羽の事を認めざるを得ないか。
 
しかし、どうしても許せない巨悪にも、同じ事が出来るのか?
巨悪というと二人にとっては龍之介の事ですね。
まさか、ここで登場させるのか?
 
ちなみに不破が黒羽の事を一方的に知っていた理由は、
目覚めた後に看護師の会話を聞いて、
黒羽に興味を持って色々と身元を調べていたようだ。
(なるほどねぇ)
 
ヤンキーJKクズハナちゃん (曾我部としのり) 53話
映画館では鷹江と九頭竜が早乙女の獲り合い。
鷹江の宣戦布告に、九頭竜もウカウカしていられないでしょう。
しかしパンツにスカートを挟むとは・・・九頭竜も可愛いところがありますね。
 
そして映画を見終わった後、中学時代の同級生と遭遇。
彼らは中学の頃からイケているグループで、
早乙女の事をかなり見下していましたが・・・
 
トイレから戻ってきた鷹江や九頭竜、
そしてここから合流する牛込や円佳、鴨川を見て、
完全に負けたと思ったでしょう。
 
暗殺モラトリアム (三倉ゆあ) #1 【短期集中連載】
絵は良い感じでしたし、適度なエロも良いと思いました。
でも何故、一馬を暗殺しないといけないのか分からないので、
色々とモヤモヤしてしまった。
 
同姓同名の人違いというオチかなぁ。
 
ハリガネサービスACE 荒達哉 112話
あまりに責めるので下平も鴫澤さんにキツい言葉を言ってしまい、
なんだか雰囲気が悪くなってしまった。
 
こういう時こそ監督の出番だと思うのだけど、
監督が空気過ぎて苦笑。
 
鴫澤さんは下平を嫌いと言っていますが、
それって凄く意識しているという事だし、
裏返る可能性もあるのだろうか・・・
 
鴫澤さんの発言のせいで、
下平のプレーに乱れが出なければ良いが・・・
 
もういっぽん! (村岡ユウ) 121話
梢もすっかり変わりましたね。
姉と水族館で遊んだ時も、
しっかりと自分の意思を伝えていたし。
 
姉に、どんな宣言をしたのか気になるなぁ。
 
そして練習で梢は未知と組み、
未知が無理な姿勢で踏ん張ったせいか、腕を負傷してしまう。
 
これは金鷲旗欠場かなー
代わりに梢が出ると言う事になるかも。