漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

週刊少年ジャンプ 2021年24号

ブラッククローバー」は休載です。
 
Dr. STONE (原作/稲垣理一郎 作画/Boichi Z=196
みんなにすぐ会いたいスイカは、一番時間のかからない方法を選んだが、
それは専門知識が必要な方法で、スイカには無理があった。
結局、時間はかかるが一番簡単な方法を選んだ。
 
それでも確実に出来る訳ではない。
失敗を繰り返し、ようやく完成した頃には
イカは美しい女性になっていた。
 
よく7年も頑張った!
イカは偉い!!
 
アオのハコ (三浦糀) #5
同級生と後輩の違いは大きい。
さすがに千夏を「ちー」とは呼べない。
 
別に千夏さんで良いじゃないか。
同居というのは圧倒的アドバンテージだぞ。
 
逃げ上手の若君 松井優征 16話
逃げるのが上手いだけでは、生き延びる事は出来なかったでしょう。
やはり頼重の予知があってこそ。
 
だから頼重が予知出来ない時は時行を動かしたくなかったでしょうね。
偵察に向かった村は、既に敵の手に落ちていた。
大ピンチの時行達。
何とか逃げ切る事は出来るのか?
 
アメノフル (原作/たけぐし一本 漫画/みたらし三大) 4話
ちょっと抜けている印象を持ったが、
それは油断させるための演技だったのか?
 
入江はツムギの事を最初からマークしていたのでしょう。
それでもペロペロキャンディを出さなければ・・・という所でしたが、
彼女の攻撃をはね返すには、ツムギも本気を出さなければならなかった。
 
これも入江の計算だとしたら怖いなぁ。
 
ウイッチウオッチ 篠原健太 14
存在を消す魔法を利用すれば、学校のトイレも気兼ねなく使える!
なるほどー
 
しかし高校ともなると、周りはそんなに気にしない。
原君はちょっと警戒しすぎたようだ。
 
まあでも、それも魔法を使ってみたから分かった事。
原はニコに感謝したでしょう。
 
No one knows (片岡誉晴) 読み切り
人類が移住可能な惑星を探すヒロイン。
そんな彼女が出発前に学校で色々と絡んできた男子がいた。
 
あまり人と関わりたくなかったヒロインに、
その男子はとにかく絡んできた。
 
結局、70数年もの間、メールを送り続けた。
それがヒロインの心も変えたのだ。
 
でも、その男子もヒロインのおかげで変われたのでしょうね。
地球最後の英雄に。
まあ、面白かったです。
 
破壊神マグちゃん (上木敬) 43
明らかに隠し事をしているマグちゃん。
流々はマグちゃんが自分から離れていくと思ったようですが、
そうではなかった。
 
サプライズで流々の誕生日を祝うつもりだったのだ。
良い話だなー
 
SAKAMOTO DAYS (鈴木祐斗) DAYS 23
なるほど所長は、シンを実験台にしたわけじゃないのか。
シンは能力を消す事も出来たでしょうけど、
今は、この能力があって良かったと思っているでしょう。
 
所長はシンと再会し、そういう話でもされれば救われた気持ちになるかも?
 
愛と力 (轍平) 読み切り
チカを落とすには力は要らない。
愛情さえあれば良い。
可愛いチカをゲットした藍太郎が羨ましいぜ!
 
灼熱のニライカナイ 田村隆平 depth:42
あれ? オルフェウス、死んだ?
 
深度10000mをあっさり作れる古の技術が反則すぎる。
 
あやかしトライアングル 矢吹健太朗 44
さらばフンドシ!
これからは女性物のパンツを履く!
 
ええー
ただ下着姿を見せたいだけなんじゃないのか?
 
母親の言っている事も的を射ていたのかも怪しい。
 
アンデッドアンラック (戸塚慶文) No.063
まだだ、まだシェンは終わらんよ!
でもムイに殺してくれと言っていますね。
どういう意味なんだろう。
 
そろそろ勝ってくれー
 
クーロンズ・ボール・パレード (原作/鎌田幹康 作画/福井あしび 13
徐々に魅力的なチームになってきたぞ。
これなら黙っていても、入部したいという有力な選手が入ってきそうだ。
 
しかし、出る杭は打たれる。
あまり力をつけると狙われるモノ。
 
でもどうやって力を量るつもりなのかな。
 
アイテルシー (稲岡和佐) #15
やはり相生でなければマーは捕まえる事が出来ないか。
見事に絵を奪われてしまいましたね。
 
トリックはともかく、絵がちょっとなー