漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

別冊少年チャンピオン 2021年6月号

弱虫ペダル SPARE BIKE」、「夢見が丘ワンダーランド」、
ダーウィンズゲーム」はそれぞれ別記事にしています。
 
TEAM PHOENIX (原作/手塚治虫 脚本・作画/ケニー・ルイス) 1話
人類とロボットの対立を描いた作品。
手塚先生のこれまでの作品のキャラクターがぞろぞろ出てきます。
 
ロボット同盟が人類との戦いに勝利し、
人類はロボットの言いなりになるしかない状態になっていた。
 
このまま人類はロボットに支配され続けるのか?
それとも・・・
 
潮が舞い子が舞い 阿部共実) 48話 49話
48
倉庫の掃除当番で、水木は釣岡や車崎と一緒になった。
あまり話をしたことが無かったので、
車崎は水木の事をよく知らなかったようだ。
 
異性の友達も同性の友達もいるし、青春だってしている。
マウント獲ろうとして、逆に獲られている感じだけど、
水木が、そんなことを気にするわけがない。
 
いつの間にか車崎との距離を縮める水木を、
釣岡はどう思ったのでしょうね。
実は釣岡が一番距離を取るタイプなのかもしれない。
 
49
バーグマンと百々瀨が休日に外出。
いちいち反応が良いバーグマン。
友人とお出掛けという事でテンションが高いのかな。
 
実は小さい頃は体が弱かったというバーグマン。
あまり外出した事もなかったのでしょうね。
だから元気になった今、取り返すように動き回っているのかも。
 
Lost Children 隅山巴文) 13話
何の罪もない少女を殺した奴らを許せなかった。
そして、ランは戦いの渦の中へ・・・
 
その頃、ユリはアルマの生活に馴染みつつあった。
そしてアルマを治めるオステリ家の娘・ハルイに気に入られていた。
 
アルマも階級社会なのかな。
ハルイの母親は娘と仲が良いユリを好ましく思っていないようだ。
そんな母に反発し、森の中へ行ってしまったハルイ。
 
ユリが見つけてくれたのは良かったが、
謎の生き物にハルイが捕まってしまった。
 
人間が変装しているのだろうか?
それとも、そういう種族?
 
クワトロバッテリー 高嶋栄充) 19話 
せっかく調子が良かったのに、雨でリズムが狂ってしまった一汰。
打ち込まれたわけではないので、マウンドを譲らないかと思ったが、
戦っているのは自分だけではないと分かったのでしょうね。
皆のために最善の選択をしなくてはいけない。
 
天宮と投手交代。
天宮は一汰が打たれたのは雨のせいで、
対戦チームの実力では無いことを証明するために、
完璧に封じるつもりでしょうね。
 
野次は時に相手を奮い立たせる事もある。
野次った者が後悔するような展開になるといいなぁ。
 
AIの遺電子 Blue Age 山田胡瓜) 11話
人の手による手術を決行。
AIのサポートもあって、手術は見事に成功。
 
人とAIの共創による救命。
これは素晴らしいケーススタディーになった。
こうすれば、上層部も文句が言えない。
 
そして1人救ったなら、2人も同じ。
2人目も見事に成功したが、問題はこの後だった。
 
2人目は意識不明で搬送され、
本人の承諾がないまま手術を行なってしまった。
 
ヒューマノイドの場合、新しい体に乗り換えることも出来る。
そして、今回の事故のような場合だと
タダ同然で乗り換えることが出来たのだ。
 
今の体に不満があったため、乗り換えるチャンスだった。
それを阻まれたので、不満をぶつけられてしまったのだ。
 
まさか救われて怒られるとは。
この辺が人間とヒューマノイドの違いなのだろうか。
 
でも一人目の患者(ヒューマノイド)には感謝された。
今はそれを糧に、前を向いて頑張るしかない。
 
RED DATA PLANET (原作/藤沢とおる 作画/伊臣麿) 11話
父が亡くなってから、母は壊れてしまった。
全く家事をしなくなってしまい、そんな母を見捨てて自分は東京へ。
 
母は勝手に鬱になって、勝手に死んだ。
見捨てた事を後悔していないと言っているし、
皆の前では「やっと死んでくれて 心からスッキリしております」とまで言った。
 
でも本当は平気なわけが無かった。
母との楽しい思い出もあるのだ。
 
子供の頃に母に買って貰ったシロクマのリュックを大切にしていたから、
Jはシロクマのスーツになったのだ。
 
そして敵は、母を失い感傷的になっている所を狙う。
飯倉さんの記憶をコピーし、飯倉さんの母そっくりの生き物を作り、
襲撃してきたのだ。
 
さすがに飯倉さんはショックで動けないが、レオには分かっていた。
飯倉さんの母は火葬されているので、生き返るわけがない。
 
これは敵の襲撃。
飯倉さんも気付くでしょうけど、母を傷つけることは出来ないかもしれない。
 
フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス 米原秀幸) 38話 
ゼルヴァンス号を手に入れ、地下世界へ殴り込みをかける!
アスカマ・ニグを誘ったのは、彼が地下世界出身だからか。
 
実際、ゼルヴァンス号の扱いに長けていましたね。
まさか空も飛べるとは。
 
しかし大きすぎる力は別の野心を生みそうになっていた。
この力を使えば地上世界を征服できる。
 
だが、地下に繋がる大穴を見つけてしまった。
どうなっているか知りたい。
海賊なら興味を持つべきもの。
 
そしてニグも地下でのさばるゴートを放っておく気はない。
これはもう行くしか無い!
 
地上に置いてきたココの仲間達もいよいよゴート戦に参戦。
ゴートの思い通りになんかさせるな!
 
永遠の陽射しの屍 森田将文) 13徊
ほぼゾンビだけど、最後の一線だけは越えたくなかった。
それは人肉を食べる事。
 
でもゆゆを救う為に、この状況を打開する為に、
三倉は選択するしか無かった。
 
そして驚異的なパワーアップをした三倉。
マッドサイエンティストにトドメを刺し、
ゆゆと仁悟を連れて研究所を脱出。
 
そして仁悟に ひばりからのメッセージを伝えるようだ。
いよいよ物語はクライマックスへ!
 
マウントセレブ金田さん ニャロメロン) 52話
テト子の晴天の魔術の威力は凄すぎた。
というか、彼女の力はガチなんだな。
 
雨が降れば傘の自慢。
晴天が続きすぎたら常夏スタイルを自慢。
 
どんな時でも自慢を忘れない金田さんなのでした。