漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

週刊少年ジャンプ 2021年41号

アンデッドアンラック (戸塚慶文) No.078
地球一周すれば、その加速は相当なもの。
チカラの死角を全て弾幕で潰すという荒業も、
信じる心には敵わなかったようだ。

やっぱ、こうじゃなくちゃ。

Dr. STONE (原作/稲垣理一郎 作画/Boichi Z=210
天空の言い分は理解出来る。
たぶん、片道切符の特攻が最短で月に行ける方法なのだろう。

でも納得は出来ない。
物凄い速度で往復のロケットを作れば文句は無いだろう。

まあ、間に合わなくても、
石になった千空達をすぐに迎えに行けるだろうから
クロムとスイカの頑張りは無駄にはならないでしょう。
二人共、頑張れ!

ブラッククローバー 田畠裕基 ページ305
今回の人気投票で1位はノエル。
2位のアスタとは結構 票の差があるので、
如何にノエル人気が凄いか分りますね。

ちなみに本編はランギルスの頑張りにユノが応える展開。
きっとユノの攻撃はゼノンを葬るでしょう。

SAKAMOTO DAYS (鈴木祐斗) DAYS 38
とりあえずヤバい奴ら(4人)は、
ORDERのヤバい奴らと激突するようだ。

どっちが勝っても良いが、
あまりバトルだらけになるのも、どうかと思ってしまう。

逃げ上手の若君 松井優征 31話
頭の悪い国司は生かしておくべき。
おかげでワガママ采配により味方の足を引っ張りまくる!
吹雪はナイス判断でしたね。

こうして被害をかなり抑えて逃走成功。
逃げ上手の時行から、色々と学んだ保科。
これからはきっと良い領主になるでしょう。

ウイッチウオッチ 篠原健太 29
付与の魔女に黒幕の事を訊こうとしたら、
付与の魔女は消滅してしまった。

封印と言う言葉は聞き取れたが、
どういう事なのだろうか。

とりあえずケイゴが付与の魔女に付いた理由が明らかになったので、
ニコが代わりに解決する事に。
これでもうケイゴはニコを狙うような事はしないでしょう。

というか、もう仲間だね。
守仁並に強いのだから、かなり頼りになりそうだ。

アオのハコ (三浦糀) #20
今度こそリベンジしたい相手から、
「たいしたことない」発言は流石に腹が立ったでしょう。

これは驕りとも取れますね。
逆に千夏はチャンスだと思おうじゃないか。

ヒロイン2人の強い部分を見て、大喜も奮起。
ついに練習試合で針生から1ゲームを獲る。

それぞれが支え合って強くなっていく展開が良いです。

破壊神マグちゃん (上木敬) 58
ナプタークなりに頑張って自分の店を持ったのですが、
すぐに安易な方向に流れては・・・

店を持つのは早すぎたね。
ノス=コシュが良い夢を見せてくれたので、
それで満足しておけ。

プロモブ (馬上鷹将) 【特別読み切り】
漫画に出てくるモブの中には、プロがいるのだ。
目の付け所は面白いです。

様々な漫画を表現するために絵柄を変えていたし、
かなり頑張ったなーと思う。

あやかしトライアングル 矢吹健太朗 59
閉じ込められているすずを
こちらの世界に引き戻せるのは祭里しかいない。

告白でもプロポーズでもしてくれ。

やんけん (渡部 開) 【読み切り】
ヤンキーを研究する女の子か。
メガネっ娘でなかなか良い感じだったが、
まさかの展開が待っていました。

まあ、ヤンキーを研究するという事は危険と隣り合わせだしね。
鍛えていて当然か。

なかなか面白かったです。

アメノフル (原作/たけぐし一本 漫画/みたらし三大) 19話(最終話
ペロペロキャンディを武器としか見ていない者と、
特別なお菓子だと思っている者。
大切に想っている者が勝つのは当然ですね。

これからもきっとツムギは正義のために
ペロペロキャンディを使うでしょう。

連載お疲れ様でした。
たけぐし一本先生とみたらし三大先生の次回作を楽しみにしています。

レッドフード (川口勇貴) ナンバー10
あー まさか10週で巻末に来てしまうとは。
狩人になった時点で終了しそうだなー

ベローの作戦は手錠を奪うというより、
タイムアップ時に誰も檻に居ないようにすることが大事なようだ。

この作戦には協力者が必要だが、
今まで試験で裏切られてきた者は、なかなか信用出来ないでしょうね。