漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

別冊少年チャンピオン 2021年10月号

弱虫ペダル SPARE BIKE」、「夢見が丘ワンダーランド」、

ダーウィンズゲーム」はそれぞれ別記事にしています。

 

クワトロバッテリー 高嶋栄充) 23話 

真剣に変化球を覚えようとする一汰。

やはり天宮の存在が大きいようだ。

 

そして4回戦では打順を大きく変えた四葉

一番に一汰を持って来たのだ。

これが大当たり。

長打力があり、足も速い。

実は一番打者の素質を持っていたのだ。

 

そして二番は優多郎。

ミートが上手く、足が速い優多郎は二番にピッタリ。

 

この二人が機能して、四回戦は大勝。

そして準々決勝の相手は王者・大和第三。

さすがに勝てないと思うが、敗戦の中で何かを得て欲しいですね。

 

擬態人A 渡辺アカ) 1話

母星を失った地球外生命体が、地球で生きていくために

人間に擬態して生活するという話。

 

児童虐待の家庭に関わってしまったため、

その家庭の子供と共同生活を余儀なくされるのですが、

存在を知ってしまった子供を消そうとする大佐と

子供を守ろうとする部下。

奇妙な三人の共同生活が始まる。

 

なかなか面白い話ですので、続きが楽しみです。

 

潮が舞い子が舞い 阿部共実) 55話・56話

55

犀賀と水木という変わった組み合わせ。

水木は百々瀨以外の女子とは何を話して良いか分からず、

実はかなりテンパっていたようだ。

 

・・・もう百々瀨と結婚するしかないな!

 

56

新しい慣用句を作ろうと、色々発現する犀賀、狐塚、虎美。

途中から旅屋、歌野、縫部も参加し、カオス状態に。

 

彼女達の例えを理解するのに苦労したけど、

そもそも理解する必要ないなと思うのでした。

 

AIの遺電子 Blue Age 山田胡瓜) 14話

読み進めると引きこもりの息子より

母親に問題があるんじゃないかと思ったら、その通りでした。

 

母を見捨てずに家に居た息子は優しい。

母は、そんな息子の愛に気付けたでしょう。

良いお話でした。

 

TEAM PHOENIX (原作/手塚治虫 脚本・作画/ケニー・ルイス) 5話

もう無理です。

パスします。

 

Lost Children 隅山巴文) 17話

ワガママ放題のイシュラ。

そこら中から恨みを買っていてもおかしくない。

 

身内も平気で裏切る男は、

酷い裏切りに遭って死ぬのがお似合いだ。

 

でもイシュラの事だ

レリーサの事も信じていないかもしれないな。

 

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス 米原秀幸) 41話 

ついにレインの救出に成功。

視力のないレインには、乱戦中のココ達を見て、

誰がココなのか分からないはずだが、それでも分かるようだ。

 

この手が覚えてる ココォ!!

レインの声がココに届き、ココもレインを呼ぶ。

感動の再会まであと僅か。

 

そんな時、ゴートがゼルヴァンス号に乗り移り、

船首の巨砲を発射させる。

その砲撃は、何処に向かって撃たれたのだろうか。

 

RED DATA PLANET (原作/藤沢とおる 作画/伊臣麿) 16話

滅亡すると知ったら自棄になる者もいる。

それでも普通に暮らそうとする者もいる。

 

そんな中、自分だけ助かっても良いものかとレオは思い始めていた。

そしてレオはモニカとデート。

最後の思い出にするつもりだろうか。

 

星の事はもう良いのかな?

 

マウントセレブ金田さん ニャロメロン) 59話

セレブは釣りも豪快。

ヘリを利用して投網で大漁!!

・・・いや、アウトだって

 

ヘリが墜落したが、

金田さんは漁船の網に引っ掛かり無事に生還。

そんな金田さんと一緒に引っかかった魚は高級魚ばかりらしい。

 

金田さんと一緒に漁業をすれば、セレブになれるかもしれないな。