漫画好きのひとり言

今までありがとうございました!

週刊少年ジャンプ 2022年7号

アンデッドアンラック (戸塚慶文) No.094

スプリングの死を見て、自分も あんな風に死にたいと思ったアンディ。

その為には風子を本気で好きになる必要がある。

それを本人の目の前で宣言する所がアンディらしいですよね。

 

これからも一緒に馬鹿をやろう。

そう確認し合ったところで、まさかの凶行。

風子が殺された!!

 

おいおい、勘弁してよー

 

SAKAMOTO DAYS (鈴木祐斗) DAYS 54

篁の参戦で形勢不利と判断したのかスラーは撤退。

太郎は逃がす気が無かったが、まんまと逃げられてしまった。

どう見ても太郎の腕は鈍っている。

これは特訓編に突入?

 

守れ!しゅごまる (伊原大貴) 7話

調理部の部長の顔が怖すぎたが、さすがにそこまで分かりやすく刺客などではなかった。

それにしても、あれが素顔としたら酷すぎる。

 

一緒に調理部に体験入部した者が怪しかったが、調理室に入って早々 気を失ったのですっかり その存在を忘れていたよ。

まさか最後に登場して一刺しするとは。

いやいや、まさかこんな凶行に出るとはー

 

ボケとツッコミは相変わらず面白かったが、最後は一気にシリアス展開。

参った。

 

ウイッチウオッチ 篠原健太 45

見晴に説明する体で、ニコ達の普段の暮らしぶりを説明。

見晴の余計な一言で「ぐぬぬ」になる展開は、なかなか面白かった。

 

ドロンドロロン 大須賀玄) 6話

順調に見えた妖退治だったが、ついに強敵が登場。

ドラの能力では、まだ力不足のような気がするが、彼は退けない理由があった。

それは相手が母の仇だったから。

 

ギンチヨが助けに来てくれて、何とか命だけは助かる展開かな。

 

アヤシモン (賀来ゆうじ) 8話

明らかに実力が違ったが、それでも心が折れないマルオ。

お嬢も正体を明かしてしまい、どう見ても逃げる事も出来ないし、闘って何とかするしか無い状況ではある。

 

誰か助けに来てくれると良いのだけどなぁ。

 

Dr. STONE (原作/稲垣理一郎 作画/Boichi Z=225

まさかの電気系統の故障。

石化は便利な部分もあるが、たった一本の髪の毛の石化がまさか悪さをする事になるとは。

このままではドッキング不可能に?

大ピンチとなった千空達だったが、まさか4号機に龍水が乗っていたとは。

そして、とにかく力業でドッキングし宇宙ステーションは完成。

とりあえず最初の目的は達成しましたね。

次は月面着陸?

 

アオのハコ (三浦糀) #36

母親が放送を聞いて現れたので、これで迷子は母のもとへ。

千夏と大喜が一緒にいる理由もなくなったので、それぞれ待つ人のもとへ。

 

雛はクラスメイトの誘いをどうしたのか気になりましたが、1人で待っていましたね。

断るのにも勇気が要っただろうな。

こうして2人だけで花火見物。

雛には良い思い出になったでしょう。

 

そして大喜と別れ、友人と合流した千夏。

友人曰く、なんだか寂しそうな顔をしていたらしい。

大喜の事を意識していないわけがないからなぁ・・・

 

あやかしトライアングル 矢吹健太朗 74

ルーの目の前で男の姿に戻った祭里。

これで祭里=シロマツという事になったが、ルーは祭里が宇宙人だと思っているようだ。

・・・まあ、細かく説明すると厄介ごとに巻き込んでしまう可能性もあるから、そう信じさせておいてほうが良いのかもしれない。

 

逃げ上手の若君 松井優征 46話

自分を追い出せば頼継が時行の代わりをすることになる。

しかし、頼継に人を傷つける事を、今はさせたくない。

だからちょっと懲らしめるだけで十分。

 

時行に頼継の祖父(頼重)を取る気もないですしね。

 

ブラッククローバー 田畠裕基 ページ319

団長クラスの攻撃も魔王には届かない。

しかし諦めるわけにはいかない。

今こそ命を燃やす時だ。

 

破壊神マグちゃん (上木敬) 74

同じ日を繰り返しているというマグちゃんの説明を信じる流々。

信頼関係がしっかり築かれているのが分かりますね。

 

そしてウーネラスの手によりミュスカーを元の姿に。

彼の能力なら第二柱を探す事も出来るという事か。

ついに主立った柱が一堂に。

 

クライマックスが近い気がしないでもない。