漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

ヤングキングアワーズ 2021年3月号

蒼き鋼のアルペジオ」、「キューナナハチヨン」は、それぞれ別記事にしています。
 
ちなみに「無尽」、「馬姫様と鹿王子」、「ドリフターズ」は休載。
 
ドラゴンズサマー ~クロとわたしの夏休み~ やまむらはじめ) #1
やまむら先生の新作なので期待していますが、
何かちょっと物足りなさを感じた。
 
娘だけじゃなく、父親も関わりがありそうなので、
親子の絆的なモノも描かれるのかな。
ジ○リ作品っぽい気もするけど。
 
ナポレオン 覇道進撃 長谷川哲也) 121話
連合軍がパリに接近中。
問題は皇后と息子をどうするか?だった。
パリから退去させるか、残すか。
 
タレイランとしてはナポレオン王室を残したいので、
パリに残って貰いたかったが、命が惜しい者達が多数派だった。
多数決で皇后と息子は南のブロアへ。
 
これまでのタレイラン
ナポレオンの意に反する行動をしている感じがしたので、
彼がナポレオン王室を残すために多数派に抗っていたのは意外だった。
 
そして命が惜しいジョゼフはマルモンに丸投げしてブロアへ。
マルモンが停戦交渉する事になったが、
タレイランから何か依頼されていましたね。
 
タレイランタレイランで、色々とやる事があるようだし、
彼は彼なりにフランスの事を思って行動している。
さっさと逃げ出した者達は恥を知れと思う。
 
土漠の花 (漫画/フクダイクミ 原作/月村了衛) 2話
洞窟に逃げ込んだのは良いが、
相手は殺す気満々だから、追い詰める方法が容赦なかった。
 
逃げ惑う友永達。
少しでも選択を誤ると死が待ち構えていそうだ。
 
シリアスな内容に絵が合っているし、話の展開も良いし、
これは続きが楽しみな作品です。
 
GOAT HEAD 安堂維子里 5
里帰りした九頭。
もちろん五味も一緒です。
 
地元民から難癖をつけられたが、
暴力には暴力でお返し。
余裕で撃退していました。
 
それ以外は旅を満喫出来ましたが、
問題は帰りの飛行機にあった。
 
乗客にゴート感染者がいたのだ。
下手に暴れると墜落の危険があるだけに、
九頭もやりにくいでしょう。
果たして・・・
 
魔もりびと (東裏友希) 6話
シグルという宝飾師からファーブニルの世話を任されたアリアリス。
あまりに雑に扱われていたのを不憫に思い、
アリアリスはファーブニルを人間と同じように扱った。
 
すると、魔物そのものの姿をしていたファーブニルに変化が。
ほぼ人間に近い姿になったのだ。
 
シグルは自分の扱いの酷さを反省していましたが、
忙しい身なので、たぶんアリアリスと同じようには出来ない。
そこで時々にアリアリスに面倒を見て欲しいと頼んでいましたね。
 
アリアリスもかなりの報酬が期待出来るので、
魔もりびとの出張も有りだと思ったようだ。
 
彼女にしか出来ないやり方がありそうですよね。
なるほど、良い感じじゃないか。
 
宇宙人ムーム宮下裕樹) 20話
ムームーが動画配信で人気。
しかし桜子がやっていると思っている鮫洲は面白くない。
ムームーの背中のチャックに気付き、それを指摘すると・・・
 
動画のファンだった者が突然、牙を剥く。
これがネットの恐ろしさ。
自作自演で火消しとか、バレバレな事をして更に炎上。
 
こうなるとどうにもならないが、
突然、動画は削除。
シベリアが手を打ったようですね。
 
何処の世界に潜伏先の異星でインフルエンサーになる奴がいるんですか!!
そりゃそうだ。
 
動画配信で地味な桜子が意外と人気になっていましたね。
地味子が好きな人も一定量いますからねぇ。
 
プラネット・ウィズ 水上悟志) 35話
一見、痛み分けのようだが、体勢的に穏健派が不利。
封印派は左手の武器が使えるのだ。
 
大ピンチの宗矢達だったが、ここで岳蔵さんが息子の仇と突貫。
息子を倒したのは宗矢なのだが、何故か彼は封印派を攻撃した。
たぶん、元を正せば・・・・という所なんだろうな。
 
しかし全力を出した岳蔵は・・・
彼の人生に悔いは無いだろう。
 
これで隙が出来た封印派。
宗矢達の攻撃がヒットし、巨大ロボットに風穴が空いた。
 
宗矢達はそこから侵入し、直接対決。
さあ、決着の刻!!
 
ナくしたナにかのさがシかた (原作/藤野晴海 漫画/片山愁) 26話
見てはいけないものを見てしまった。
しかも気付かれて追われてしまった。
 
子供の頃は隣にナナシがいたから怖くなかったが、今は一人。
もうだめだと思った瞬間、ナナシが手を差し伸べてくれた。
 
よくナナシはハルに気付いたな。
何か予感がしたのだろうか。
 
しかしこれといって話す事もなく、また別れてしまった。
これで良かったのだろうか。
 
カメラ、はじめてもいいですか? (しろ) 17枚目。
川辺で出会った女の子と意外な場所で再会。
なんと生徒会長だったとは。
 
でも会長としてお願いがあったのでは無く、
ミトがカメラ女子と知って、頼みたい事があったのだ。
 
アカネさんはコスプレ女子か。
ミトもコスプレしちゃう?
 
うみそらかぜに花 大石まさる) 9話
プール掃除です。
しかしやんちゃな子達がプールに色んなモノを投げ入れていたので、
クロエ先生が激怒。
そりゃ草むしりに回されるわ。
 
ここで謎の鍵を拾ったアミ。
どうやら3年生の先輩達が
2年生の子に引き継ぎたいモノがあるようだ。
 
遺産って・・・?
 
木橋通り アオバ自転車店 宮尾岳) 154話
祖父の願いは叶えたいが、ガチなスポルティーフは高い。
そういう時こそ、アオバ自転車店にお任せですよね。
 
フレーム以外を信頼できる現行のパーツで組み込む。
値段も抑えられるし安全。
これは良い。
 
ようこそBALL GAMEへ! (田丸鴇彦) 第11試合
CS進出がかかった大切な試合。
ケイも力の限り声援を送っていましたね。
まあ、前半で飛ばしすぎて故障者リスト入りしましたが。
(喉をやられて声が出なくなった)
 
しかし、ここぞという時は声援を送るケイ。
その甲斐もあってか、横浜は劇的な逆転勝利!
これでCS進出が決定。
 
1stステージは名古屋。
もちろん遠征だ。
 
そして次号、最終回。
ええー もう終わるの?
 
RED ZONE (白石純) 8話
リサに恩があったのでラヴの売人は
何もせずに逃げようとしていましたね。
まあ、リサの強さを知っているのもあるけど。
 
しかも途中でテディも合流したので、
売人は捕まるのかと思ったが・・・
 
まあ、仕方が無いか。
今は死に返りを楽にさせる事が先決でしょう。
 
恋、ヒトゴトに及ぶ (タカハシノブユキ) 最終話
相手の気持ちを考えずに一方的な思いを押し付けていた。
それに気付いたから、もう会わない。
 
それ・・・ これからは もう会わない・・・てこと?
 
うん
 
ずっと?
 
・・・うん
ずっと
 
ここは切なかった!
ずっと会わないと宣言したのは、本当に切ない。
 
そして駅まで一緒に歩く。
ずっと無言で。
 
別れ際にほうじ茶を渡された。
ほうじ茶が好きな事を覚えていて渡してくれたのだ。
 
そして、また無言で電車に乗って別れた。
 
大好きな人を諦めるのは本当に辛い
 
何処かの本に書いてあった
いつだって深く心に残るのは報われない恋
でも、そんな思いをした人にしか訪れない素敵な出来事もたくさんあるって
 
・・・そんな風に思えるだろうか?
なんか無理そうだな
明日から ずいぶん殺風景な日々が始まりそうだ
 
けど
 
きっと大丈夫
・・・元気でね・・・
 
思わず泣けてきてしまう最終話でしたね。
こんな恋の話があって良い。
 
連載お疲れ様でした!
タカハシノブユキ先生の次回作を楽しみにしています。

キューナナハチヨン 978-4 (ヤマモトマナブ) 22話

作戦会議から1週間。
日々の業務に加え、新学期の忙しさもあって
店員達は何も手を打てずにいた。
 
泰弥は役に立てない自分をもどかしく思っていましたね。
たぶんそれは、皆が思っている事でしょう。
 
そんな時、冨居さんが時間外にやって来た。
忘れ物?と思ったが、そうではなかった。
秘密の話があるようだ。
 
それは店長が帰った後、
冨居さんが若気の至りで覚えた技術で店を開け、
声を掛けた店員達で極秘の深夜営業を始めるというもの。
 
営業中はなかなか出来ない売り場の改造。
深夜なら気にせずに進める事が出来るのだ。
 
それぞれが練っていたプラン(コーナー)を作っていましたね。
“今日は何の日?”とか“イマコレ”コーナーとか。
 
ここで匂坂さんが良い事を言っていました。
「店にある商品で売り上げを作れ」
書店には数え切れない本があるが、
お客さんの目に留まるのはほんの一握り。
 
だから店員が本をぐるぐる回遊させて
必要とする誰かに巡り逢わせてあげる。
 
お客さんと本を引き合わせるのか。
なかなか面白い考え方ですね。
 
こうして着々と改造計画は進むが、
その中で店長だけは蚊帳の外。
 
店長は、この店に来たときに
色々と神様が助けてくれた事を思い出していたが、
あれ以来、何の音沙汰もない事に不満があったようだ。
 
そんな時、忘れ物をした事に気付き、店に取りに行くと・・・
皆がこっそり働いている事を知る。
 
自分だけ都合の良い神頼みをして、動こうとしていなかった。
そんな自分に神様が手を差し伸べてくれる訳がないですね。
 
反省した店長は店が危うい事を正式に伝え、
力を貸して欲しいと頭を下げる。
つまり、皆の活動を認めてくれたのだ。
 
もちろん、時間外労働を認めるわけにはいかないので、
残業代を出すとも確約。
売り上げを増やせとは言われているが、
経費は節約しろとは言われていませんからね。
 
こうして店の皆が一丸となった改造計画がスタート。
きっと目標をクリアしてくれるでしょう。

蒼き鋼のアルペジオ (Ark Performance) an extra#3

今回の番外編はイオナが横須賀に初めて来た時の話。
琴乃からの指示で動き、まずは情報を収集。
でもネットワークが分断されていて、思うように情報を集められないようだ。
 
そして最初に与えられたミッションは活動資金を増やす事。
琴乃の口座から軍資金を頂き、それを元にギャンブルで増やす。
口座には2000万ほどあったが、使って良いのは端数だけ。
 
何故、端数だけなのかというと、それは群像と結婚するための資金だから。
それを聞かされたときのイオナの表情に笑う。
 
ギャンブルなんて不確定な・・・と思う所ですが、
彼女達はメンタルモデル。
介入してしまえば良いのだ。
 
見事に万馬券(?)をゲットし、最終的に稼いだのは3億7000万
それを元手にして、様々な流通に手を出して、
どんどん資金を増やしていった。
 
そして手に入れたのは超高級マンション
お金持ちの中に紛れ込んだ方が詮索されづらいらしい。
(お金と権力がある者達の不興を買いたくない人達は
大勢いるとかなんとか)
 
そして琴乃の指示でプリンターをセットし、
ある一室に群像の画像をプリントアウトしたモノを一面に貼る
 
それがイオナのターゲットであり、そしてイオナの人生。
千早群像なのだ。
 
どうやって撮った?という画像もあるが、まあそれは置いておこう。
琴乃はイオナに可能な限り人間に模倣して貰いたくて、
わざわざアナログなアプローチをさせたのでしょうね。
 
それから2年後
そのマンションに402とタカオがやってきた。
タカオはこのマンションから学校に通学したのだ。
 
高級マンションだけに、タカオも不満はなさそうでしたが、
イオナの私室を見て、評価は・・・
天国かっ!
 
部屋一面に群像のポスターが貼られているのですからね。
それにフィギュアまで。
そりゃタカオは大喜びするわ。