漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

小林さんちのメイドラゴン (クール教信者) 103話

滝谷が急用で飲み会をパスしたせいで、
珍しく小林さんとエルマだけで飲みに行く事に。
付き合いは長いが、二人だけで話す機会は意外とない。
 
よし 今日はいつもと違う会話でも振ってみよう
 
そう思った小林さん。
女子トークと言えば恋愛事ですよね。
 
大体、人間バージョンのエルマは
美人でスタイルが良く、仕事も優秀。
真面目だけど少し抜けている所が、また可愛げがある。
 
これはハイスペックなOL!!
エルマにお似合いの男性となると、なかなかいないでしょう。
 
欠点と言えば大食漢という所でしょうか。
よく食べる女子が好きという人もいるけど。
 
それでも恋愛について話をしていましたが、
長命のドラゴンが人間に恋をするのは、
なかなか難しいものかもしれない。
 
人間界で過ごした時間なんて、
エルマにしてみたら瞬き程の時間なのかもしれない。

いつかは旅立つだろうエルマ。
その時はトールも一緒に・・・
 
エルマはちょっと驚いていましたが、
小林さんはそれで良いと言っていましたね。
 
覚悟は出来ているという事か。
でも、そんな時は何十年も後で良い。