漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

ヴァンピアーズ (アキリ) 23話

一花の部屋でイチャイチャする一花とアリサ。
アリアは一花の首に唇を寄せ、血を飲もうとしましたが、
ここで一花の母が部屋をノック。
 
慌てて距離を置く二人。
そして母からお使いを頼まれる。
 
必要な物を買い帰宅する途中、
雨に降られて雨宿り。
 
店で買ったおやつを食べようと言うアリアでしたが、
一花はアリアの手を引き、さっきの続きをしようと無言で促す。
 
血を吸ったあと、互いの唇を重ね、一花は「好き」と言う。
それに対し「・・・・・ん」と答えるアリアですが、一花は不満。
 
「ん、じゃない!」
ちゃんと好きと言って欲しいのでしょうね。
 
深くキスをして「好きって言ってよ」とアリアに訴えるが、
「嫌い」と言うアリア。
これは一花もショックでしょう。
 
でもアリアは続ける。
「・・・な奴と こんなことするかよ」
そりゃそうだ。
 
嬉し涙を流す一花なのでした。