漫画好きのひとり言

気まぐれに漫画の感想とか

週刊少年チャンピオン 2021年47号

ルパン三世 異世界の姫君 (原作/モンキー・パンチ、エム・ピー・ワークス 漫画/内々けやき 脚本/佐伯庸介) 10話

ルパンを捕らえようとしたが、悪代官に止められた銭形。

しかし銭形があまりに言う事を聞かないので、

悪代官は指輪を使ってガーゴイルを使役。

こうなってくると、誰が一番悪か銭形も分かるというもの。

 

いつの間にか手にしていた横領の証拠をばら蒔き、悪代官を確保。

その間にルパンは次元と五ェ門と合流。

あとは不二子ちゃんだね。

 

あっぱれ!浦安鉄筋家族 浜岡賢次) 175ミャオ

ルパンの次のページからルパンのパロとは狙っていますね。

しかし相変わらず危機が暴力的すぎて引く。

 

弱虫ペダル 渡辺航 RIDE.660

まさかロードとMTB両方で優勝を狙う気でいたとは。

いやロードはチームプレイなんだが・・・

雉が在籍する高校はロードも強いのかな?

 

まあ自転車競技に力を入れている高校かもしれないし、

新たなライバルの登場はマンネリ打破には良いかもしれない。

 

八月のシンデレラナイン (原作/Akatsuki 漫画/星野倖一郎) 第9球

野茂のような投げ方なので、もしやと思ったが、

フォークを投げることが出来たようだ。

しかもかなりの落差。

 

伸びのあるストレートと落差のあるフォーク。

これなら全国大会も夢じゃない。

まあ、早速強力なライバルが出てきそうだけど。

 

ヤンキーJKクズハナちゃん (曾我部としのり) 78話

アクシデントから穂高に馬乗りになるというドキドキの展開でしたが、

さすがに他の女子が乱入。

いつの間にか放課の時間だったようだ。

 

そして他の女子もチョコを渡そうとするが、

あと少しという所で邪魔が入って渡せずじまい。

残されたのは優菜だが、いつもと様子が違う。

いつもならもっと積極的になるのに、彼女に一体何が?

 

チョコがあまりに美味しそうで、自分で食べちゃったのかな。

渡すモノがないのでションボリしているとか。

 

吸血鬼すぐ死ぬ (盆ノ木至) 266死

ハーメルンの笛吹きっぽい

新横のタンバリン奏者のおじいさん登場。

おじいさんの奏でる音によって集まるのは吸血鬼達。

 

これで吸血鬼を一網打尽できるなら、

それはそれで・・・と思う所だが、

新横に悪い吸血鬼はいないのだ。

変態ばかりで、それはそれで・・・とも思うけれども。

 

そもそも吸血鬼達が勝手に集まってくるだけと言われると、

演奏を止めることも出来ない。

それに法とか秩序とか言うと、

ギャグ漫画的にフワッとさせておきたい部分。

 

こうなったらタンバリンのリズムに乗って皆で踊ってしまえ!

熱狂の渦におじいさんは気を良くしたが、

駅前での許可の無いライブ行為は禁止されているので、

ここでやっと国家権力に確保されたのでした。

 

おじいさん、再会は新横浜アリーナで!

 

ギャルの背後に霊がいる (橋本くらら) 50話

桃太郎になったレイコがお供を連れて鬼退治に行くという話。

お供は犬(ひかり)、猿(夢久)、孔雀(月)。

ゆいなは?と思ったら、鬼の役でした。

ページの都合ですぐに退治されましたが、

実はお爺さんも鬼だったという・・・

 

夢オチでしたけどね。

夢の中とはいえ、足があったレイコは良い気分だったでしょう。

現実に戻り、足が無くてシュンとしたレイコを抱き締める ゆいなが良かったです。

 

SANDA 板垣巴留 13

あくまでも噂だが「サンタクロースは子供に恋すると心肺停止する」らしい。

だから三田が冬村に惹かれると胸が苦しくなるのか。

普通に恋煩いかと思うのだが・・・

 

しかし三田には婚約者がいる。

というか、三田に限ったことではなく、

この世界では赤ん坊のときに国から結婚相手を決められているのだ。

 

ちなみに三田の婚約者は二胡という なかなか破天荒な女子

三田はサンタクロースの本能がそうさせるのか、

二胡が放っておけない。

結局、良いコンビなのかもしれないな。

 

あつまれ!ふしぎ研究部 安部真弘 247話

みなとちゃんの描く漫画に出るため、

千晶とことねさんは色々とアピールしたが、

大祐のラッキースケベに怒った所に

インスピレーションが湧いてしまったようだ。

 

ことねさんのサキュバスっぽいコスは最高。

 

もういっぽん! (村岡ユウ) 145話

副将相手にも司は善戦。

先に技ありを獲るなど、試合を優位に進める。

 

しかし、それは餌だった。

司が技ありを獲った同じ技で攻めてくるように仕向け、

それを返して一本獲ったのだ。

 

これで梢の出番。

司が負けた事で動揺しているかと思ったが、

そんな事はなかった。

今の梢なら簡単に負ける事は無いでしょう。

 

ハリガネサービスACE 荒達哉 136話

三蔵が完全復活。

まだ第三セットの序盤だけに、ここで勢いに乗られるとヤバい。

流れを変える事が出来るか?

 

ちなみに3号ほど休載するそうです。

 

その騎士、童貞につき (阿東里枝) 特別読み切り

うそつきアンドロイド」の阿東里枝先生の新作。

実力のある騎士(勇者)だが、女性への免疫がなさすぎて、

相手が女性(メス)だと攻撃出来ないというポンコツぶり。

 

同行するヒーラーが可愛い女の子で、

このままだと冒険できないので、男の娘という設定で貫き通すようだ。

 

コメディタッチで実に面白い読み切りでした。

今回は読み切りでしたが、

阿東里枝先生はきっと本誌に連載作で戻ってくると信じています。